【ショップ店員経験談】サービス残業が多くなりがち:アパレル求人転職

スポンサーリンク

<Vol.11>

ファッション・アパレル業界で働きたいショップスタッフに転職したい!そんな人たちに向けた

ショップ店員経験者やファッション・アパレル業界で働いた経験のある人の体験談』

をQ&A形式でまとめていくコーナー、第11回目は40代前半の女性maichanさんショップ店員経験談をご紹介。

※僕自身、服屋さんでショップ店長を3年ほどしていたので、文末にはその経験を踏まえたまとめも書いています

 

スポンサーリンク

Q.どんなアパレル業界の経験者ですか?

ーーどんな世代向けで、どのような商品(価格帯など)を扱っていたかお教え下さい。
40代~60代の女性向け、モノトーンの服やスワロフスキー装飾の服など、ジャケット3万円~4万円、パンツ2万円~3万円。

 

Q.アパレル業界(ショップ店員)で働くことのメリット、良い点

社員販売価格で商品を購入できる事。店頭に出る前に今シーズンのデザインやトレンドが分かるし、先に購入できる事。

 

Q.アパレル業界(ショップ店員)で働くことのデメリット、悪い点

棚卸や検品など手作業が多いので残業(サービス残業)が多い。女性ばかりの職場なので人間関係が複雑

 

まとめ

閉店時間になりお店を閉めた後、レジの処理をしたりなんだかんだと結構時間がかかるんです。そのため残業も多くなりがちなのもショップ店員の宿命ですね。

販売前の商品を見たり買ったりできるので、トレンドに敏感になりおしゃれになれるのは特権ですよ!

スポンサーリンク