【ショップ店員経験談】土日休みの友達と遊べない:アパレル求人転職

スポンサーリンク

<Vol.10>

ファッション・アパレル業界で働きたいショップスタッフに転職したい!そんな人たちに向けた

ショップ店員経験者やファッション・アパレル業界で働いた経験のある人の体験談』

をQ&A形式でまとめていくコーナー、第10回目は30代前半の女性maichanさんショップ店員経験談をご紹介。

※僕自身、服屋さんでショップ店長を3年ほどしていたので、文末にはその経験を踏まえたまとめも書いています

 

スポンサーリンク

Q.どんなアパレル業界の経験者ですか?

ーーどんな世代向けで、どのような商品(価格帯など)を扱っていたかお教え下さい。
20代から50代のOLから主婦まで幅広い人に対応していました。カジュアルからエレガントまで様々な婦人服を扱っていて、価格は1,000円から10,000円ほどです。

 

Q.アパレル業界(ショップ店員)で働くことのメリット、良い点

服装やメイク、髪型が自由なところがメリットです。流行や新作商品をいち早く知れるのも得です。また、社販で服が安く手に入るのも魅力でした。

 

Q.アパレル業界(ショップ店員)で働くことのデメリット、悪い点

まとまった休みがとりづらいことです。他の人が休みの時が繁忙期なので土日休みの人と予定が合わないというデメリットがあります。また、在庫管理や検品作業など、わりと体力を必要とする場合もあり、疲れやすいです。

 

まとめ

世間一般の方々にとっての休日が、アパレル販売ショップ店員にとってメインの仕事時間。土日休みのOLやサラリーマンの友達とは疎遠になる覚悟はしておきましょう。

スポンサーリンク