【ショップ店員経験談】手取り収入が安いのが悩み:アパレル求人転職

スポンサーリンク

<Vol.6>

ファッション・アパレル業界で働きたいショップスタッフに転職したい!そんな人たちに向けた

ショップ店員経験者やファッション・アパレル業界で働いた経験のある人の体験談』

をQ&A形式でまとめていくコーナー、第6回目は30代前半の女性MaNaさんショップ店員経験談をご紹介。

※僕自身、服屋さんでショップ店長を3年ほどしていたので、文末にはその経験を踏まえたまとめも書いています

 

スポンサーリンク

Q.どんなアパレル業界の経験者ですか?

ーーどんな世代向けで、どのような商品(価格帯など)を扱っていたかお教え下さい。
20代後半の女性をターゲットとしたフォーマル&カジュアルファッションで、平均価格5000円くらいの商品を扱っておりました。

 

Q.アパレル業界(ショップ店員)で働くことのメリット、良い点

流行りを早めに取り入れることが出来ます。
洋服を買いに行く手間がなくなります。

 

Q.アパレル業界(ショップ店員)で働くことのデメリット、悪い点

手取り収入が安い点です。
洋服を買わないといけないところだった為、新作が出る度に勤務中に着る用の服を買わなければならなかったので、それらの分も給料から引かれ、毎月のお給料が低くて困りました

 

まとめ

賃金の安さはアパレル販売員の一番の悩みです。ファッション業界やアパレル販売は華やかに見えますが、実際は収入面でみるとけっこうキツイ。転職を考えている人はしっかり比較検討し、転職サイトのカウンセラーや相談員にしっかり相談することをオススメします。

スポンサーリンク