98年目にして初!コンバースのオールスターが履きやすくアップデート

オススメ記事
スポンサーリンク

みんな大好きコンバースのオールスター。いろんなデザインがあり、しかもいろんなファッションに合わせやすいですよね。一度くらいは購入したことある人も多いはず。

そんなコンバースオールスターですが、弱点として履きにくい。(特にハイカット)

さらにクッション性が良くなくて足が疲れやすいんですよね。僕は足の裏を痛めてるため、今は絶対履けません^^;

ですが今日、こんなニュースを発見!!

コンバースのオールスター、98年目の初アップデートで足に優しく

1917年に発売した定番スニーカー「Chuck Taylor All Star」を初めてアップデートした新製品「Converse Chuck Taylor All Star II」を発表した。米国では28日に発売する。
オリジナルモデルのシルエットはそのままに、インソールに親会社である米Nikeのインソール「Nike Lunarlon」を採用し、タン(ベロ)のクッション性も高めてすべらないようにするなど、足にやさしい設計になっている。

http://www.itmedia.co.jp/news/articles/1507/24/news066.html

コンバースって実はNIKEの傘下ってご存知でしたか?何年か前に買収されたってニュースになってました。

そんなNIKEのテクノロジーと融合し、なんと発売以来ずっと変わってなかった(ってそれもすごいな…)設計を98年目にしてアップデートするそうです!!!!!

ただし、今のところアメリカのみでの販売のようで、いつ日本にくるかはわかりません。

お店で発見したら是非試着してみたいものです♪

▼アップデート前のモデルですが、デザイン豊富で見るだけでも楽しいですよ

楽天で販売中のコンバースオールスターをチェックする≫

Amazonで発売中のコンバースオールスターをチェックする≫

投稿者プロフィール

coleccha-sns
coleccha-sns
coleccha!の編集長 花屋ツトムです。
ファッションや遊びをさらに楽しめ、外に出たくなるようなコンテンツ作りをしていきたいと考えています♪
スポンサーリンク
こんな記事もオススメ