【メンズ春夏モノ3本勝負】ZARA対ユニクロ編:ザラはボタニカル押し?!

オススメ記事
スポンサーリンク

≫Tシャツ&ポロシャツ:ZARAのメンズ夏コーデ♪

▲オススメ記事追加しました!

ZARA対ユニクロ、着こなし3番勝負!

ZARA対ユニクロ、着こなし3番勝負!

衣替えの季節ですが、なんだか寒い日も続いたりでしんどいですね〜、東京では雪が降ったりorz

まあそう入っても4月も真ん中、そろそろ春物を色々とチェックしたり買い物が楽しい季節ですね♪
そんな春は各ブランドにとっても新しいスタイルを打ち出す重要な季節。

そこで今回はみんな大好きザラUNIQLOを新作なども含め見比べてみようと思います。
それぞれのウェブサイトからメンズファッションの同一カテゴリーごとにピックアップしてみようと思います!

勝手にピックアップするのは
1.Tシャツ・半袖カットソー
2.カジュアルシャツ(長袖)
3.ジーンズ・デニムパンツ

※画像下の出典URLよりそれぞれの商品ページへ移動できます

ZARA対ユニクロ/メンズファッション対決【Tシャツ・カットソー】編

まずはこれからの季節、インナーとして活躍してくれるTシャツ対決。それぞれ3つずつピックアップ

ZARAのメンズTシャツ

出典:http://www.zara.com/

出典:http://www.zara.com/

コレッチャ的に気になったものを選んだので、上記以外にもシンプルなものはもちろんあります。ありますが、全体的にボタニカル(植物)なデザインで総柄モノが多い!

ボタニカル押しなんですかね。

UNIQLOのメンズTシャツ

全体的に企業や有名アニメなどとのコラボが目立つユニクロ。

モードな最新デザインをファストに提供するザラと汎用性重視のユニクロ、という感じの印象ですが、なかには歌舞伎とコラボした一風変わったデザインも。

▼次は長袖シャツ編

ZARA対ユニクロ/メンズファッション【長袖シャツ】編

ZARAのメンズ長袖シャツ

シルエットの綺麗さはさすが。全体的にシンプルながらスッキリおしゃれな印象。

とはいえ、ZARAって全体的にかなり細めな印象なので、果たして自分に入るのかどうか…
まずはぽっこりしつつあるビールッ腹をどうにかします。笑

UNIQLOのメンズ長袖シャツ

まさにベーシック!という商品が並ぶユニクロ。ちょっと変わったパターンのものや脱色したものなどもありますが、全体的には【安定のユニクロ】という印象でした。

▼次はジーンズ・デニム編

ZARA対ユニクロ/メンズファッション【ジーンズ・デニムパンツ】編

ZARAのメンズジーンズ・デニムパンツ

クラッシュ系のデニムも充実。ダメージが強すぎるとちょっと合わせづらかったりしますが、そこはZARA。すごくいい感じのダメージ具合。

また、3つ目のデニムのようなちょっとした切り替えが入ったものもオシャレですね〜。

僕個人の問題として、ZARAのパンツ、ほとんど入らないんですよね…ストレッチ効いててもふくらはぎが入りません…(一本だけ合う奴があったので今もお気に入りで穿いてます)

UNIQLOのメンズジーンズ・デニムパンツ

ここ数年、ユニクロは本格派なデニムを5000円以下で提供してますよね。セルヴィッチ、いわゆる”赤耳”デニムでクオリティもしっかりしたものがこの価格。元古着屋店員としては初めて出てきた時、驚きました。

正直、ブランドや歴史(ヴィンテージ)にそれほどこだわりがなければクオリティも含めユニクロのデニムで十分だと思います。

★オススメ記事

≫Tシャツ&ポロシャツ:ZARAのメンズ夏コーデ♪

最後に感想など

いわゆるファストファッションとして国内でもよく比較されるザラとユニクロ。

値段的にはザラがユニクロの2倍程度はしますが、どちらも品質やデザイン性に対してコスパはとても高いと思います。

で、今回いざ並べてみて思ったことは2点。

1、ユニクロのサイトよりZARAのサイトの方がコーディネートも多く見てて楽しい!(ユニクロもあるけど、基本は商品写真単体が全面に出てる)

2、日本人の体型を考えるとやっぱりユニクロかな〜…

という感じ。

ちなみに、三本勝負の個人的な勝敗としてはZARAです。
デザイン性という部分で特にZARAかなと思いました。でも度々出てますように、僕は体型が合わないことがよくある(特にパンツ)ための憧れもあるかもしれません。笑

業界の人達の間でよく言われることなんですが、ユニクロの品質はグンを抜いてます。これは間違いない。某ブランド品の1万円するようなTシャツよりユニクロの方が高品質で長持ちする、なんて意見もよく聞きます。

まあなんだかんだ言っても、服は自分の好きなモノを着ればいいと思います!さあ、暖かくなってきたし、外に買い物でも行きましょ〜♪

投稿者プロフィール

coleccha-sns
coleccha-sns
coleccha!の編集長 花屋ツトムです。
ファッションや遊びをさらに楽しめ、外に出たくなるようなコンテンツ作りをしていきたいと考えています♪
スポンサーリンク
こんな記事もオススメ