「H&M」で男の艶ある春夏スタイルとトップスを3000円以下でチェック♪

オススメ記事
スポンサーリンク

今年の春夏トレンドアイテムも様々なテーマを元に提案されていました。

ストリートからは、すでにトレンドアイテムを取り入れたスタイルが多く見られていますね!

春夏は、秋冬に比べ服の装飾数が少なくなる分、デザインなどでトレンドを楽しむのもポイントの一つです。

また、ゆったりとしたサイズ感によるシルエットなど、着こなしによるトレンドも多く見られています。

今回は、そんなトレンドテーマを楽しめるような充実したワードローブを作るうえで、安価でデザインも豊富なファストファッションの「H&M」から、トレンドアイテムを見ていきたいと思います。

是非、日々のワードローブのエッセンスとして参考にしてみてはいかがでしょうか。

※画像をクリックするとリンクします

シャツ

20140703204106057_500

画像出典:WEAR

20140809015658820_500

画像出典:WEAR

20140816104524447_500

画像出典:WEAR

20150319165631409_500

画像出典:WEAR

20140626130034971_500

画像出典:WEAR

hmprod (6)

画像出典:H&M

トレンド「デニム」シャツ

hmprod (7)

画像出典:H&M

トレンド柄デザインシャツ

hmprod (8)

画像出典:H&M

トレンド「花柄」シャツ♪

今年のトレンドアイテムとしては、「花柄」「デニム」「柄プリント」などがあり、様々なファストファッションからもバリエーション豊かなトレンドアイテムが見られています。

スウェット

20150113121118520_500

画像出典:WEAR

コラボアイテムも多い「H&M」ですが、こちらは世界的に有名なブランド「Alexander Wang」とのコラボスウェット。

20150122161632469_500

画像出典:WEAR

20140824215201347_500

画像出典:WEAR

hmprod

画像出典:H&M

プリントスウェット

hmprod (1)

画像出典:H&M

春先までは少し肌寒い日本の気候では、機能的なトレンド「スウェット」が人気アイテムの一つですね。

春・秋・冬と機能的でリラックスできる服としても、ワードローブに入れて、チェックしておきたいアイテムです!

パーカー

20150225005250252_500

画像出典:WEAR

20150319101211568_500

画像出典:WEAR

20140810171832642_500

画像出典:WEAR

hmprod (2)

画像出典:H&M

hmprod (3)

画像出典:H&M

パーカーアイテムも、今年のスポーツカジュアルトレンドにはバランスをとってくれる使い回しがきくアイテムです。

トレンドアイテムの「スニーカー」に「キャップ」をあわせるだけでも、より今年らしいスタイルに♪

ニット

20150205222909607_500

画像出典:WEAR

20150307182403660_500

画像出典:WEAR

hmprod (4)

画像出典:H&M

hmprod (5)

画像出典:H&M

ニットは、春までは着用できるが、夏は着用できないという人も少なくないはず。

今は「サマーウール」をつかったサマーニットも、通気性や吸汗性などがよく、特に冷房がついた室内では、体温調整をしてくれる機能的なアイテムとしても人気です♪

スタイルと1500円以下「Tシャツ」

20150204153412592_500

画像出典:WEAR

20140807184419682_500

画像出典:WEAR

20140817153405882_500

画像出典:WEAR

20140824000333322_500

画像出典:WEAR

hmprod (9)

画像出典:H&M

hmprod (10)

画像出典:H&M

hmprod (11)

画像出典:H&M

hmprod (12)

画像出典:H&M

腰下の丈の長い「ロングTシャツ」もトレンドアイテムとして注目♪

hmprod (14)

画像出典:H&M

「タンクトップ」はロックな気分で♪

春夏の時期と「ファストファッション」においてチェックしておきたいのが、Tシャツ。

今年は、「プリント」や「柄」にみられるデザインアイテムが豊富で、拘っているデザインアイテムも沢山見られています。

日々のワードローブを考える上でも、チェックしておきたいアイテムラインですね!

いかがでしたでしょうか。

ファストファッションでは、新しいデザインのアイテムが次々に商品として提案されているので、欲しかったアイテムがもう売切れてしまうという事も少なくはありません。

これから本格的に春夏のシーズンを向かえる前に、「H&M」を含むファストファッションなどで、春夏のワードローブを充実させてみてはいかがでしょうか。

投稿者プロフィール

kuroro
世界のトレンドやストリート、生活から見る奥行きあるファッションやライフスタイルを日々追求。シンプルでも、創造的でも、そこにあるのは自分らしい考えの下あるスタイルを目標にしています。
スポンサーリンク
こんな記事もオススメ