私と共に旅する”クラシカル”バッグスタイル★この春夏はどこに出かける?!

オススメ記事
スポンサーリンク

7731e24d497982ca0c627ce79270fd68

画像出典:pinterest

暖かい季節になると旅をしたくなるという人も少なくはないんじゃないでしょうか。
国内でも、海外でも一人であても無く旅をするのも楽しみに溢れたことです。

今回は、そんな春先に向けての旅のお供である「旅バッグ 」を見ていきたいと思います。
バッグは、機能的でお洒落なものも沢山ある中で、「旅用」としてバッグを使い分けている人もいると思います。それは、日常的なバッグではなく、非日常としてのバッグとして、特別な感情も「旅バッグ」にはあるのではないでしょうか。

その土地土地での思い出と共に、育っていくようなバッグや、さらに次の旅を期待させてくれるようなバッグ。

そこにある様々な「旅バッグ」スタイルを見ていきたいと思います。

※画像をクリックするとリンクします

5658bca1afba0f00527a9ec47079eae1

画像出典:pinterest

ケースバッグスタイル

2b925294eb500f8ac6559b8b5dd9fb63

画像出典:pinterest

2015年春の「ルイヴィトン」のショーから。

20140611224151671_500

画像出典:WEAR

20140322111118480_500

画像出典:WEAR

0074e794fe82e8a808f9ffefe74a704b

画像出典:pinterest

ケースバッグは、ボックスバッグとして箱型のクラシカルなバッグで、昔から旅のバッグとして愛用されてきました。

日常的に使うバッグにある機能性よりも、非日常的なバッグの仕様や機能性がより旅を形作っていくのだと思います。

ファッションやスタイルを選ばず、どんなスタイルにも「旅バッグ」としての存在感があるスタイルが出来るのではないでしょうか。

ハンドバックスタイル

83ff6557a2ea5815e3e005c4c05cfe3c

画像出典:pinterest

70f1ad85e709b3360e230ce1560606b9

画像出典:pinterest

「バーバーリー」2015年春のコレクションから。

20140322104515785_500

画像出典:WEAR

d7de1b11bd84ef020317f17e68544943

画像出典:pinterest

fe60757e896187e044318ea6b8f9d825

画像出典:pinterest

3f7bded9e6c93db707b4feb2a25cfdbf

画像出典:pinterest

様々なブランドの春夏コレクションにおいて、「旅バッグ」スタイルをみれましたが、バーバリーからはレザーの「ハンドバッグ」タイプのアイテムが多く見られました。

ニュースペーパーや地図などが、バッグのポケットから出ていても画になります。

リュックバッグスタイル

eb5594f8f437905a26e22d89f33a7fdc

画像出典:pinterest

5996f9fc187f3b47fefbbd9c4c564017

画像出典:pinterest

24d68216fbbfcefdf23a98609f3deee3

画像出典:pinterest

7d254e702a016deafee24e654b2438de

画像出典:pinterest

fa1c3e5b194a36497e93bb1b141d0d61

画像出典:pinterest

手持ちとしても、リュックとしても併用可能なリュック系バッグ。

小旅行に最適な仕様が見られ、最低限度の荷物で常に移動が出来ますね。

小旅行から長くなりそうな旅まで、荷物の量が増えてもその都度仕様を調節してくれる。

ファッションにおいても負荷が少ないため、ローファーなど軽装過ぎないスタイルでも楽しめるのではないでしょうか。

ミリタリーバッグスタイル

2d718d5397370c6da339766184e83622

画像出典:pinterest

「Desigual」の2015, Spring/Summerのコレクションから。

af5a4e5a68b715907882c0e49e526a00

画像出典:pinterest

7716887dbb0e480c48b9ee6108b86af1

画像出典:pinterest

6eda4d3a8274b6c58373ce730f22666b

画像出典:pinterest

ミリタリーやカモフラ系は、近年のストリートでも多く見るバッグですが、使い込めば使い込むほどに味が出ていく。

旅の数だけ、バッグの経年変化が楽しめるバッグでもありますね。

また、スポーツカジュアルスタイルにもスポーティーな容姿が相性が良いですね♪

ボストンバッグ

d01fb9a1797c438e0c2f06256f2b1475

画像出典:pinterest

3eed3e0285a064c4b405374891c014ab

画像出典:pinterest

e498bb3d09052ac7acd45f6eddec721e

画像出典:pinterest

efa95bcc571daabbfebfd83bf82142c2

画像出典:pinterest

ボストンバッグは、旅の代名詞というべきバッグですが、これまでのクラシカルな大きさから、近年人々の持ち物が少なくなっているのもある為か、様々なブランドからは、小ぶりのボストンバッグも多く目にします。

洋服などを綺麗に収納するには最適なバッグといえるのではないでしょうか。

いかがでしたでしょうか。

「ミニマル」「ノームコア」「エシカル」「スポーティー」など、近年ファッショントレンドとしても注目されているテーマです。

それは、「洋服の廃棄物」、「動物革を減らす」などよりよい環境の元、ファッションを楽しんでいく事が大切ともいえるからだと思います。

「旅」の中で自分と共にし、10年も20年もずっと使い続けるべきものとしても、「旅バッグ」がワードローブの中では大切なアイテムです。

現代のトレンドファッションの中にも、クラシカルな物を愛する気持ちが、より日々のスタイルの中に奥行きをつくって魅力あるものに変わっていくのではないでしょうか。

投稿者プロフィール

kuroro
世界のトレンドやストリート、生活から見る奥行きあるファッションやライフスタイルを日々追求。シンプルでも、創造的でも、そこにあるのは自分らしい考えの下あるスタイルを目標にしています。
スポンサーリンク
こんな記事もオススメ