2015年は「節約・工夫」!使わなくなったアイテムでトレンドを!個性を持ったトレンドスタイル

オススメ記事
スポンサーリンク

2015年と2016年のファッショントレンドが昨年発表されてから、世界でも様々なスタイルやアイテムがすでに見られ始めています。

昨年よりトレンドとして見られていた「スニーカー」も、真っ白でシンプルだったアイテムが、ペイントされカラーリングが派手になり、ボタンや革が付いたりと、カラフルで派手なものが増えてきてもいます。

昨年からのトレンドアイテムをちょっとした工夫で、今年らしいトレンドアイテムへと変化させることも出来るのではないでしょうか。

そいうったリメイクや工夫なども参考にしながら、トレンドアイテムを見ていければと思います。

トレンドのカラーリングやデザインにおいては、下記のトレンド参考表を見ていただければと思います。

※画像をクリックするとリンクします

d93505e165595a428abcdaa7e9592442

画像出典:pinterest

4260375c532a570358b7b4535419cf0b

画像出典:pinterest

様々なプリント柄や、グラフィカルが提案されていますね。

背景には、ファッションテーマである「GAME BOY」や「ホームタウン」など、様々なテーマが交差しながら、上記の様なデザインがエッセンスとなり、様々なスタイルとしてみられていくのだと思います。

1f78284827724fcceb87249e2670cdaa

画像出典:pintrest

また、 「サムライナイト」というテーマも、ファッショントレンドとして見られており、日本の「和柄」や「着物」をグラフィカルなデザインなどを取りいれながら、コーディネートをしていくというファッショントレンドも見られています。

アウター

ec2938eacd7fdc021c978ac9a0134ae3

画像出典:pintrest

a4626701c4bafbe25354ee87afe2b91b

画像出典:pintrest

2015年「ラフシモンズ」のコレクションでは、写真やグラフィカルな画のプリントが貼られているような、アイテムが見られています。

また、日本の東京ブランドでも合わせて同じような手法でのデザインアイテムが見られましたね。

20141113233431360_500

画像出典:WEAR

20141204140624811_500

画像出典:WEAR

すでに、日本のストリートでもみられています!

昨年からの、迷彩ジャケットやビッグシルエットのコートなどに、柄や絵・写真が貼られている様なアイテムスタイル。

使わなくなった昨年からのアイテムに、布地用のプリント紙で、アイロンで押したり、布地用ボンドなどでつけていく事も出来そうです!

トップス

e34fb5c3f96304c4974c9dea40b23759

画像出典:pintrest

2015年S/Sディーオールオムからは、まるでマジックペンで試し書きをしたようなデザインのアイテムが。

f5af17458b4233bd3438806846a22c9b

画像出典:pintrest

ストリートからもトレンドスタイルとして、スプレーで文字を書いたルックがみられました。

c403f26af65b404e6843c91d62990f2b

画像出典:pintrest

20150101221128023_500

画像出典:WEAR

8a4ab89a3669f7226d99574a821a215b

画像出典:pintrest

また、ユーモアがあるデザインのものも沢山ある中で、クラシカルで機能的な肘あてなどのディティールも同様に、今年のトレンドと共に楽しめそうです。

バッグ

522b681dc5db7168043f68b02e58dcbb

画像出典:pintrest

05d457d6956aa51f06ddfcc3f6a89e8e

画像出典:pintrest

バッグも、シンプルで使わなくなったアイテムがあれば、そこに、革用ボンドでワッペンを貼り付けていったり、革用ペンで文字列を書くだけで、今年のハイブランドが提案しているようなトレンドを気軽に取り入れれそうです!

シューズ

d6f58afed03eeac69cf3f1021e1f3760

画像出典:pintrest

45278cd132231c4224c63cbe12fcbd9e

画像出典:pintrest

革靴においては、ネオンカラーのアイテムやバイカラー、3・4色使いのものと、多色使いのアイテムが多く見られるのではないでしょうか。

小物

ba24fe11f0ec3bf9d5a6eb5304f875ab

画像出典:pintrest

基本は、クラシカルで古いアイテムですが、そこにアクセントとしてスタッズを沢山つけたり、カラーリングペイントしたりするだけで、今年のトレンドらしさがでるのではないでしょうか。

リメイク術

53be264dc8612c9c651b48d3286f979b

画像出典:pintrest

20150129235526137_500

画像出典:WEAR

ff50d2c5d158481ca50c58ba1fa25d95

画像出典:pintrest

布ペンでブロックの大きさを変える!

20150104233032340_500

画像出典:WEAR

外側のロゴを外して、オールホワイトのシューズに!

逆に、他の使わなくなったシューズのロゴを外して、真っ白なシューズに革用ボンドで付けてみてもいいかも!?

いかがでしたでしょうか。

トレンドの移り変わりは早いうえに、柄やデザインアイテムがトレンドとなると、色々な人ととデザインが被ることも少なくはありません。

今年のトレンドは、いかに自分らしい遊びとアイデンティティーで楽しめるかがポイントになるのではないでしょうか。

投稿者プロフィール

kuroro
世界のトレンドやストリート、生活から見る奥行きあるファッションやライフスタイルを日々追求。シンプルでも、創造的でも、そこにあるのは自分らしい考えの下あるスタイルを目標にしています。
スポンサーリンク
こんな記事もオススメ