今年はジーンズオンジーンズが流行るらしい!!カッコいいコーデまとめ

オススメ記事
スポンサーリンク

引用https://www.pinterest.com

2015年春夏トレンドは80年代ファッションとネオ90sファッションです。そのどちらでもマストアイテムなのがデニム・ジーンズです。
80年代ファッションでは上下デニムでコーデするデニム・オン・デニム(デニムonデニム)、ネオ90sではビンテージデニムが流行っています。
デニム・オン・デニムは何かと着こなしがむずかしくて、どう着こなせばいいかわからない人も少なくはないでしょう。

でも、大丈夫!

合わせるアイテムのセオリーを把握するだけで、上下デニムでコーデするデニム・オン・デニムをおしゃれに着こなすことができる、メンズ ファッションアイテムをご紹介します。

デニムジャケット(デニムシャツ)×デニムパンツ


引用https://www.pinterest.com/
ヴィンテージな風合いのデニムのパンツとジャケットにVネックのカットソーを合わせて。ヴィンテージ素材のデニムを引き立てる色のグレーアイテムと合わせるのと、ひじを出すのがポイント。


引用https://www.pinterest.com/
デニムシャツをちょっとはだけさせて、ボヘミアンでワイルドなコーデ。ひじを出すのがポイント。


引用https://www.pinterest.com/
なんとなくきれいにまとまって見えるのは、肩と胸ポケットとひざ部分にこすれたようなダメージ加工があることで体が立体的に見えることと、もう一つ今年の80年代コーデのトレンドアイテム、三つ編みデザインの細めなレザーベルトをしているのがポイントです♪


引用https://www.pinterest.com
ストールやショールを合わせて、ボリューム感をプラスして。ヒョロヒョロの人でも胸元にボリュームのある小物をプラスするとスタイルを自分でデザインすることができます!リュックサックやパンクファッションで使うお尻の部分につける半円型のポーチ、ヒップパッドなどのアイテムもカジュアルアバンギャルドコーデにおすすめです。

デニムジャケット×デニムパンツ×フード付きパーカー


引用https://www.pinterest.com/


引用https://www.pinterest.com/
取り外し可能のスウェット素材フードがついたデニムジャケット。白やグレーのカットソーを合わせて。


引用https://www.pinterest.com/
チェック柄のシャツに取り外し可能のパーカーフードがついたデニムジャケット。衿がないデザインが使いやすくてシックなアーバンコーデに最適です!

デニムシャツ×ブラックストレッチデニム


引用http://menstyle.biz/
海外セレブにも人気の一番、シンプルでカジュアルなカッコいいコーデ。ストレッチ素材のスキニーデニムは着ていて楽な上に、デニムシャツもジャケットのようにかっちりしていないので、飛行機で移動中など、身体を使った作業をするときや、自転車やバイクに乗るときにもラクでおすすめです!


引用https://www.pinterest.com/
デニムシャツにブラックのストレッチデニムにジャケットを着て、デキる男コーデ!大人っぽい雰囲気が女子ウケバッチリです!インテリアデザイナーやラルフローレンのデザイナー、オシャレな会社の若手企業家みたいなセンスのあるインテリな印象!?

デニムシャツ×白デニムパンツ


引用https://www.pinterest.com/
白いスニーカーを履いて爽やかさを演出するように、白いスキニーデニムパンツとデニムシャツを合わせてもグッド!強面でも、ひげもじゃでも爽やかにまとめることができます。ごついレザーアクセやレザーサンダルなどを合わせてビーチシーンなど夏場にもおすすめです。

デニムグラデーションシャツ×スキニーデニム


引用https://www.pinterest.com/
自分でデニムシャツをおしゃれにDIYできます!
脱色剤にデニム素材のシャツを半分だけ突っ込んで色抜きをしたグラデーションカラーを作ります。脱色剤につける場所を少しずつずらすとキレイにできます。手があれないようにビニール手袋を使ってください。
白い部分が爽やかな印象で暖かくなる時期にオススメです!自分でDIYしたと話すと手芸女子のハートをつかむことができます♪

デニム・オン・デニム×ロングコート


引用https://www.pinterest.com/pin/176977460333078881/
上下同じデニム素材のアイテムでまとめるデニム・オン・デニムをきれいにカバーしてくれるのが、ロングコートです。パリッとした素材のコートがおすすめです。前を開けてカジュアルに。靴とコートの色を合わせると自然とおしゃれに見えます。


引用https://www.pinterest.com/
デニムのつなぎを使ったコーデには、ロングコートやロングジャケットがおすすめです!デニムのつなぎだけ着るのは海外R&Bアーティストがスポーツカーに乗るときなどによく見かけるようなB系ファッションコーデにおすすめ。ロングコートを羽織ると、スタイリッシュな印象になります。

ジーンズ・オン・ジーンズ×シャツ×ノルディックセーター


引用https://www.pinterest.com/
ノルディックセーターと登山靴やレザーシューズと合わせたボヘミアンコーデ。登山靴の、底を除いたアッパー部分の硬くて頑丈な革張りは気候の変化や衝撃から足を保護でいき、足を圧迫しないので長時間履いていても疲れません。

また、底にあるデコボコは地面との接着面を減らすことができ、足に負担をかけずにけっこう使える靴です。

登山靴は紐が真っ赤など派手な色のものもあり、デニムと合わせて、ワンポイントでおしゃれに使えます!民族風のデザインのボヘミアンなアクセをプラスして。

異素材ミックスのデニム・オン・デニムコーデ


引用http://www.wgsn.com/
2014年秋冬のDSquaredのミラノコレクションから。デニムジャケットの下がスーツとか、ロングスーツの身頃にデニム袖、デニムのパーカー、異素材をミックスしたつぎはぎだらけのデニムパンツなど。ワーキングブーツの色が変わるだけでコーデの印象が変わっていくのが分かります。

ところで、デニムとジーンズのちがいはというと、デニムはインディゴ染めの生地や厚地彩織物のことで、そのデニムを使用したパンツやジャケットなどの商品のことを言います。ジーンズは英語で、ジーパンはジーンズのパンツという和製英語です。

スポンサーリンク
こんな記事もオススメ