あの90年代スケータースニーカー、人気再燃?!DC SHOES(DCスニーカー)を要チェック!!

オススメ記事
スポンサーリンク

このロゴに見覚えのある30歳前後の方も多いのでは??
そうです、90年台後半のスケーターブーム・ストリート系ブームの中でも人気の高かったスケートブランド、DC SHOES(ディーシーシューズ)

ごつ目シルエットのDCスニーカーと太めのパンツの相性もよく、いわゆる腰パンとセットでいろんな人が履いてたイメージが有ります。

▼まさにこんな感じ

そんなファットなストリート系やB系向けな印象だったDCスニーカーですが、最近はレディースファッションメンズのカジュアル系ストリートファッションにて局地的に人気の模様。

まだ”流行中!!”というほどでもなさそうなんで、是非今のうちに取り入れてはどうでしょ??

今回はそんなDC SHOES(ディーシーシューズ)の、現在購入できるスニーカーとコーディネート例なんかをいくつかご紹介〜★

これぞ今どきスケータースタイル!細身コーデにファットシューズ

これぞまさに!!というイカしたスケータースタイル

昔との違いはそのサイズ感。90年代スケータースタイルがヒップホップ寄りだったのに対し、最近のスケータースタイルはパンク・ロックな雰囲気ですね。

もともとの70年代80年代スケータースタイルは細身でロックな感じだったので、戻ったとも言えますが、大きな違いはこの大きめシューズ

80年台スケータースタイルは細身のリーバイス501ブラックに黒いvansって感じでいわゆるオールドスクール感満載ですが、こういう太めのスニーカーをさらっと合わせるのがイマドキな感じですね。

普通の細めスタイルに飽きた方はまずスニーカーをDCにしてみたらどうでしょ??

[ディーシー] DC Ws REBOUND HIGH XE ADJS100062 WM6 (ホワイト/ブラック/メタリックシルバー/6.5)

出典:Amazon

商品詳細はこちら≫
スケートシューズはデザインのバリエーションが多いのも魅力ですね。

全身ブラックキレイ目スタイルのハズシにこういう総柄大きめシューズなんかもオシャレだと思います♪

スタジャン×デニムの王道コーデもサイズ感ですっきりストリート系

画像出典:http://wear.jp/

画像出典:http://wear.jp/

スタジャンとデニムという、アメカジやカジュアルスタイルの定番スタイルも適度なサイズ感でスッキリ&リラックスな雰囲気に。

そこにちょっとごつめなDCスニーカーを取り入れることでよりストリート系っぽさが出ますね。
肩の力が抜けた感じでいいですね♪

写真のスニーカーはapeとのコラボモデルですが、こんなカラーリングで合わせてもいいんじゃないでしょうか?!

出典:amazon

出典:amazon

商品詳細はこちら≫

これでスケートしてたら逆にかっこいい!個性派スタイル×スケートシューズ

個性的な柄のポンチョに総柄パンツ(NY柄??)というかなりクセの強い個性派スタイル。
こういう着こなしの場合、足元ってビルケンの丸っこい靴とかを合わせそうな感じですが、あえてのDC!

これでスケートしてたら新鮮でカッコいいなぁって思います。

黒無地のDCスニーカーはどんなスタイルにも合わせやすいので、一つあると便利そうですね♪

DC SHOES WES KREMER S (ディーシー)シューズウェスクレーマーS・黒/ガム(BLACK/GUM) 26cm,-

出典:Amazon

ガムソールはいいアクセントになるのでオススメ♪
商品詳細はこちら≫

adidasやnikeにはない魅力を秘めたスケーターシューズ

僕は90年代中頃〜後半のスニーカーブームまっただ中な時代に高校生だったのでDCシューズを持ってる友達も多かったです。

ナイキのエアマックスやzoomなどのair系、王道のadidasスパースターやコンコルド、リーボックのポンプフューリー…etc
そういう定番ブランドのスニーカーも大ブームでした。

そんななかでスケーターブランドのシューズはデザインなど他にはない魅力に溢れてたように覚えてます。

そんなスケーターブランドもかなり淘汰されましたが、今でもDCは人気ブランドとして生き残り、こうやって紹介出来る日がきてとてもうれしいです!
(colecchaきっかけでブームにならないかな〜♪)

投稿者プロフィール

coleccha-sns
coleccha-sns
coleccha!の編集長 花屋ツトムです。
ファッションや遊びをさらに楽しめ、外に出たくなるようなコンテンツ作りをしていきたいと考えています♪
スポンサーリンク
こんな記事もオススメ